第3回 西尾千人太鼓【門下生】第3回 合同練習(2024.1.20)

門下生3回目の合同練習となります。
各チームで練習を積んできているので、一回目から綺麗に全員の音が合っていました。
小さい音はより小さく、弾むところはより弾む!
作曲者、山田純平さんの思い描く音にだいぶ近づいてきました。
門下生の方たちも本番のイメージが見えてきた、そんな練習になりました。